ホテルグリーンシティホテルグリーンシティ

CLOSE

グリーンチェーングループTOP

CLOSE

スタッフブログ

スタッフブログ STAFF BLOG

2020.06.18

ブログ

夏の定番!


暑さに向かうこれからの季節にピッタリなのは
何といっても「冷やし中華」




この冷やし中華なるもの、実は仙台が発祥と言われています。
東京 神田の中華料理店が始めたという説もあるようですが
やはり地元ということで、仙台発祥を推したいところです。

仙台市青葉区錦町にある、ごくごく普通の中華料理店「龍亭」さん。
定禅寺通りの三越から、東へ歩いて10分程度。
各種ランチもあって、お昼は近くの会社員の方々で賑わっているようです。

龍亭さんで、冷やし中華の提供を始めたのは、
83年前の1937年(昭和12年)。
日中戦争が勃発、暗い影が近づきつつあったこの年は
美空ひばりさんや加山雄三さんの生まれた年でもあり、
完全に歴史の中の、活字でしか知りえない遠い昔のことです。

当時の中華料理店は、夏場の売り上げが落ちる傾向にあり、
それを打開するため、
多くの観光客が訪れる「仙台七夕」の目玉商品としてつくられたのが
冷やし中華なのだそうです。

当時の冷やし中華は、ざるそばをベースにしたもので
今のスタイルとは趣が異なっていたようですが、
時代とともに変化しながら、
中華麺を冷やし、酸味を効かせた
現代の冷やし中華が出来上がったとういうことです。

県をまたいでの移動自粛要請も解除になりました。
美味しいものがあって、自然に恵まれた、
そこそこ大きな街「仙台」
本場の冷やし中華を召し上がりにお越しの際は
ホテルグリーンシティをご利用くださいませ。

寅次郎 拝

カテゴリ別アーカイブ

年別アーカイブ

ページのトップヘ